今年も盛り上がったクリパ -新寮生、練習の成果を熱演-

 同盟学寮の寮生にとって、最大のイベントであるクリスマスパーティー。2017年12月4日(日)午後、白山寮に市谷・白山の寮生102人が集合。OB、OGも14人が駆けつけた。第1部は、4月に入寮した両寮の新寮生が2カ月にわたって練習を重ねてきた出し物を披露。第2部は、ごちそうを食べながら懇親会-と、年末のひと時を楽しく過ごした。

 シックなドレスを身にまとった貴婦人姿、ワンピースにロングヘアのかつらをかぶって化粧を施し、女性に変身した男子…。思い思いの仮装姿で席に着く。3時から第1部が開演。白山寮の千葉委員長、市谷寮の佐藤いち乃副委員長の2人による司会で、元気にスタートした。

 男子は2人~3人が1組になり、コントや漫才を披露する。女子はダンスチームが3組、コントが2組。男子の漫才は寮生を笑いの種にしたものが多く、女子はテレビ番組とクイズ形式のもの。それぞれ違う持ち味で、笑いを誘った。

 ダンスチームはKポップ、Jポップ、ジャズと、どの班も音楽に合わせて一生懸命、体で表現して見せた。ダンスを踊る彼女たちからは、時に妖艶な雰囲気が漂い、観客席の全員が見とれていた。男女どちらも、これまで以上の熱演で、練習の成果を存分に披露していた。 

 6時からの第2部は、食事をしながら懇親会。成果を精いっぱい発揮した1年生と先輩寮生、OB・OGも加わり、楽しいひとときが続いた。途中、恒例のビンゴ大会を挟み、一足早いクリスマスに興じた。8時半には中締めとなり、全員で後片付け。9時ごろには散会となった。