市谷寮 (女子寮)

市谷寮の施設について

市谷寮 (女子寮) 正面
市谷寮 (女子寮) 正面

都営新宿線曙橋駅から商店街を通り抜け、坂を上った高台に建つ、コンクリート打ち放しの3階建。それが市谷寮です。外観はいわゆる“デザイナーズ風”、瀟洒なマンションが立ち並ぶ街の風景に溶け込んでいます。

市谷寮は、2004年の竣工時には男女共用の学生寮として運用を開始しました。2014年暮れに白山寮 (男子寮) が文京区に完成した時点で、女子学生専用の寮に用途変更。防犯カメラの設置はもちろん、堅牢な門扉や屋上柵の増設、警備保障会社との契約などセキュリティを強化。女子学生が安心して暮らせる環境を整えてきました。

建物内部も寮生による日々の清掃により、「築年数よりも新しく感じられる、きれい」との良い評価を得ています。

市谷寮の所在地・アクセス

住所 〒162-0064
東京都新宿区市谷仲之町2-29
TEL 03-3353-2045
FAX 03-3353-1890
建物 地上3階地下1階 (2004年9月竣工)

定員

62人

最寄駅

都営新宿線 曙橋駅 (新宿より2駅目) から徒歩6~7分

丸の内線 四谷3丁目駅から徒歩 12〜13分


学寮生活

学寮長あいさつ

同盟学寮に女子学生を迎えて18年目を迎えます。「経済的に厳しくても東京に進学して夢や目標を叶えたい。規律のある共同生活からも何かを得たい」。そういう気構えの学生が集う寮です。出身地も通学先も年齢もさまざまです。白山寮に住む男子学生との交流機会もあり、寮生同士が切磋琢磨し、成長していく姿を目にするのは何より嬉しいことです。

寮のルールや行事を、「学寮生活」で紹介しています。入寮検討中の皆様はぜひご一読ください。当学寮への関心は主に「手頃な経費、安全安心な住環境」に向けられると考えています。後者は特に女子学生には重要で、防犯防災に備えてきました。

基本的なセキュリティ整備に加え、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、感染予防や対処についてのガイドライン(ルール)を策定しました。当ガイドラインは、寮生の大切な健康、さらには命を守るためのものであり、寮生はもちろんのこと、寮運営に関係する方々にも理解と協力を得て確実に実行していきます。

2021年度は多くの学校が対面授業を増やし、従来のキャンパスライフを取り戻そうとしています。寮生活も同様に、社会情勢を勘案しつつ明るく通常に近付けるよう模索中です。どんな時代であっても寮生が貴重な学生生活を無事に有意義に送れるよう、応援してまいります。

同盟学寮市谷寮 学寮長  齋藤美保子

学寮委員長あいさつ

昨年は同盟学寮80周年の節目の年であると同時に、その歴史の中で初めて一時閉鎖に追い込まれ、様々な対処が求められた未曽有の年でもありました。しかし、困難に直面しながらも寮生どうしで協力し、新ルールを策定するなど対策を講じることで、寮生全員が健康に2021年度を迎えられることをとても嬉しく思っています。このように同盟学寮では、寮で生活する学生が主体となってルール作りや行事の企画・運営を行っています。

寮は集団生活の場であり、寮生全員が実りある学生生活を快適に過ごせるように一人ひとりが周りを思いやる必要があります。例えば、コロナ禍においては、寮にウイルスを持ち込まないために十二分の注意が求められます。入寮を検討する際には、自身の学生生活だけでなく周りにも目を向けつつ過ごすことが自分にできそうか考えてみてほしいと思います。共同生活の中で何かを学びたい方には自信をもってお勧めできる寮です。

同じ寮でともに学生生活を送ることを楽しみにしています。

2021年度市谷寮委員長  酒井春